無線機について
トランシーバー・インカム、無線機のことなら >>HOME
無線機

身近な無線機

みなさんは無線機を使用したことがありますか?無線機と聞くとなんだかマニアックな印象を持つ方もいるとは思いますが実は無線機ってみなさんの周りにごくごく当たり前に存在しています。過払いのご相談なら法律事務所のようにです。

なぜなら無線機とは簡単に言うと線を使用しない通信機器のことだからです。つまりは固定電話のように線を使用するものを有線機器といい、ワイヤレスなものを無線機と呼ぶのであって電波技術が発達した現代ではもはや欠かせない便利なものなのです。

もちろん実際に無線機を使用しているといった方はかなり多いのでは?私も何度か無線機を使用したことがあるのですが、無免許で扱うトランシーバーやインカムといった無線機は通信範囲にかなり限りがありますよね。

一度同じ建物内の1階のフロアと10階のフロアでトランシーバーを使用したことがあるのですが、案の定通信が途絶えてしまいました。安物だったからかも知れないですが、子供の頃に買ってもらったおもちゃのトランシーバーは結構な距離まで通信できた覚えがあります。

私がまだ幼い頃は携帯電話が普及していなかったのでトランシーバーのように遠く離れていても通信ができる無線機には憧れたものでした。

そういえば携帯電話が普及したのって割と最近なんですよね~。現代っ子にとっては携帯電話があって当たり前の世の中なのでトランシーバーやインカムに憧れる若い世代は少ないかもしれませんね。

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが携帯電話が普及するまではアマチュア無線は「趣味の王様」とまで呼ばれていたほど多くの人々に親しまれていたんですよね。

もちろん現在でもコールセンターやレストランなどで愛用されているわけですが、それは無線機が携帯電話と大きく違った特性をもっているからでしょう。

携帯電話とトランシーバーやインカムなどの無線機の違いは後ほど説明するとして、今回当サイトでは私が疑問に思った無線機の実態や活用法についてをご紹介していきたいと思います。

無線機とは

無線機を活用する前にまずは無線機とは何かを理解しなくてはいけませんよね。でも大丈夫ですよ。無線機って固いイメージがありますが全然そんなことはありません。

確かにアマチュア無線などは専門的な知識を必要としますが単純に無線機を楽しみたいのであれば無免許で扱えるものも沢山ありますので、難しく考えないで下さい。できるだけ私なりに無線機のことを噛み砕いて説明しますね。

先ほども説明したとおり無線機とは簡単に言うと線を使用しないワイヤレスの通信機器のことを指します。ではどうやってお互いに通信するかって?それは電波を使用することによって遠く離れた相手とのコミュニケーションを可能にしています。

何度か話題にも出している携帯電話もいってしまえば無線機に入るわけです。どうです?無線機ってとっても身近な存在でしょ?

もしかしたらご家庭でコードレスの子機がついた固定電話を使用している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

子機を無線機と呼ぶか否かは難しいところがありますが本体の固定電話は線が繋がっているとしても、子機自体の作りは大体トランシーバーと似ているので子機も無線機に入るといえるでしょう。

そう考えれば本当に無線機ってみなさんの日常に浸透していますよね~。もはや一人に一台無線機が欠かせない世の中かも知れません。

乾燥肌におすすめのアイテム

ディラッシュ取り扱い通販サイト

デイリーズなどのコンタクトレンズの通販サイト

エコロジーを考えた太陽光発電システム、オール電化、エコキュート導入のお手伝いを行っております。

太陽光発電 名古屋

格安の貸し会議室。会議や研修などの社内行事のほか、会社説明会や面接会場などのイベントホールとしてご利用ください。

貸し会議室

インカム

インカムはファストフード店やコールセンターなど様々な場面で使用されており私たちの生活には欠かせない無線機です。

トランシーバー

トランシーバーはビジネスシーンのみならずレジャーにも最適で、手軽に持ち運びができる無線機です。

無線機について バナー

当サイト「無線機について」はリンクフリーとなっております。特にご連絡の必要もございませんのでお気軽にご利用下さい。

記載されている内容は個人で収集した情報をもとに制作しておりますので、内容について正確か否かは一切の保証をしかねます。予めご了承下さい。

Copyright © 2009 無線機について All Rights Reserved.